節分の風習

2月3日 節分 節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い.*1 という事で今日…

第三の場所を提供できるスタバに行くのはやめられない

今日の午前中は、あるスターバックスで書きものに勤しむ。 スターバックスでPC仕事をするのは無料wifiがあるとか電源の使える場所があるとかいろいろな理由があるのだけど、どこのお店に行ってもスタッフの対応が気持ちのいいものだからだ。 いつも行くお店…

原発再稼働しなければ原発即ゼロの具体案と言った元総理大臣の無責任さと迷惑。

前のエントリーで批判云々言っておきながら少し批判をしてみたいと思う。 それは「原発即ゼロ」という考え方についての批判。前にも「脱原発」という観点で触れた事はあるが東京都知事選挙で総理大臣経験者が顔を揃えて「原発即ゼロ」という東京都とは直接関…

電話を架けてくる懲りない面々のお話し

本日は本業である仕事もライター業も休業にして年に数度あるか無いかの家業の手伝いに精を出そうかと思いましたが、こんな時こそ普段とは変わったことを書いて見たくなるもので。 たまに実家に寄るわけです。色々な用事を足しに。 と言っても、実家の2階が我…

あるタレントのFacebook投稿から考える箱根駅伝不要論に関する雑感。

タレント武井壮がFacebookに投稿したpostが大きな話題になっている。 内容を読むと箱根駅伝不要論をばっさりと切り捨てた内容だ。 // 投稿 by 武井 壮. 上記投稿を読んでコメントを見てもらえば分かる通り賛否様々なコメントがされている。中には2日間に渡り…

脱原発で元総理が出しゃばる東京都知事選挙

「脱原発」が争点になりそうで香ばしさすら醸し出している東京都知事選挙が迫ってきています。今のところ、舛添要一氏・宇都宮健児氏・細川護煕元総理とその他といった感じすらする立候補者の顔ぶれです。(田母神センセイ…スミマセン。) ところで、その中で…

生命保険代理店に関する報道を見ての雑感

時事ドットコム:14年度末までの是正を要求=保険代理店の販売再委託−金融庁 金融庁は10日、保険代理店による販売の再委託の実態を2015年3月末までに保険業界に是正させる方針を固めた。保険会社への監督指針を改正し、禁止を明確化する。保険会社…

どうやら生命保険代理店の在り方が変わるらしい

2013年年末からこのネタで少し右往左往していた。 ただの物書きならそこまで右往左往する事はないし少しセンセーショナルに面白おかしく書けば興味を得る事が出来る。しかし、私の場合は少し違う。私はこの業界に深く関わりがあるからこそ取材・ウラ取りで右…

箱根駅伝

2014年初稿。 これまでの本業がらみのブログを書いていた時は何としても1月7日まで書きたくなかった。というよりも1月7日まで書く事が無かったという方が正確か。 確かに、どんな業界でも松が明けるまで本格的な動きは見られない。私のが今、身を置く業界も…

靖国参拝で話題になるA級って何?

ということで靖国参拝絡み2稿目。 終戦記念日近くや靖国参拝があると必ずと言っていいほど話題になる第2次世界大戦後の極東軍事裁判(東京裁判)で分けられた戦犯のA級・B級・C級という区分けなのかランクなのか今イチ正しい理解がされていないもの。 靖国参…

年末に靖国参拝という爆弾

また、1週間近く更新があいてしまった。 というよりも、年末進行で様々なものに忙殺をされてしまっていたというのがその尤もらしい言い訳なのではあるが。(←あくまで言い訳…) さて、安倍首相がとうとう靖国参拝という爆弾を投下した。 年内は参拝しないも…

ある土曜日の午後を徒然に

師走も暮れの近くなってきた12月20日の午後 2つ3つ電話対応をしてフラフラと仕事ができるカフェを求めて外出する。 私は卒業した中学の同窓会誌に載せる短い原稿を1つ書き、これから仕上げる資料の構想を練る。しかし、いつの間にか人間観察へと変わる。 そ…

5000万円が命取りね・・・。

今日、徳州会の選挙資金事案に絡んで東京都猪瀬都知事が辞任を表明した。 タイミング的には遅きに失した感じではあるが本人はこれで或る程度の収束なんて事は思ってはいないことを祈りたい。 さて、最近の歴代東京都知事を見ると 故 青島幸男氏に始まり、石…

詐欺に引っ掛かるのは不勉強と想像力の欠如

詐欺という古典的な犯罪が極めて活況です。 「活況だ。」なんて書き方をすると批判を浴びるのかもしれないのですが、もしかするとどんな産業よりも活況なのかもしれません。先日テレビを見ていて笑ったのですが、12月は詐欺グループも企業活動みたくなってき…

特定秘密保護法案支持のサイトレントマジョリティはいたのか・・・。

12月6日夜このブログでも何度となく取り上げた特定秘密保護法案が与野党の参議院本会議において賛成多数で可決成立した。 国会では十分な審議時間が尽くされたとされる40時間というラインを越えた審議時間だったため与党はこれ以上の審議は必要が無いという…

大学卒の学歴を求められる仕事ってどんな仕事?という疑問からつらつらと。

秘密保護法に関する行儀の悪い衆院採決から1日が明けたが、行儀の悪さに閉口するばかりで何の感慨も浮かばないのは何だろうか。参院の審議も或る種セレモニーに終わってしまう事が見え過ぎている事から来る何らかの喪失感なんだろうか。 話は変わり・・・。 …

極めて行儀の悪い秘密保護法案の衆院採決

11月25日福島県において首長や弁護士などが出席し衆院の地方公聴会が行われた。 傍聴券が政党に割振りされ、それが一部配布されなかったため傍聴席は半分が空席。傍聴券を持たない傍聴希望者を空席に座らせる事を求めた傍聴者の声を無視した。 この地方公聴…

福島県内市長選挙で起きている異変から考える

今、福島県内の市長選挙で異変が起きている。 4月の郡山市長選挙、9月のいわき市長選挙、11月の福島市長選挙・二本松市長選挙この4つの市長選挙において現職市長が敗戦の弁を述べる事になった。現職市長の4連敗はちょっとした異常事態だ。 福島県内に関して…

弱り目に祟り目が重なって痛々しいJR北海道

この1週間、おかげ様で「秘密保護法(案)」と「自爆営業」の件しか書いておりません。そんな話題で賑わしてくれる霞が関・永田町界隈ってのは本当に何なんでしょうね。と、いうのが正直な感想なわけでありますが。 さて、もう書くまいと思っていましたが「JR…

秘密保護法修正協議での茶番が酷い~首相が第三者?~

この国の政治家は、いよいよ頭に薹が立ってきたようだ。 特定秘密保護法案修正協議において、とんでもない修正提案がみんなの党になされた。 東京新聞:秘密指定の検証 形だけ 首相が「第三者」的関与:政治(TOKYO Web) みんなの党は十九日昼の役員会で、国家…

自爆営業とノルマと日本郵便と

年賀はがきの自爆営業の記事が思いのほか好評でした。 話題的にタイムリーだったのかもしれないですが、「ブラック企業」のなせる業という事で興味が深かったのかもしれないのであります。 その証拠にネット上での書き込みには 「日本郵便がブラック企業化し…

年賀はがきの自爆営業。換金先がすごかったw

という事で朝日新聞で報道された年賀はがきの自爆営業。 http://www.huffingtonpost.jp/2013/11/17/new-years-card_n_4290215.html *1 色々なところで波紋を広げています。11月18日の官房長官会見では菅官房長官が「無理なく、正常な営業が行われる様に総務…

リア充写真コンクールとSNS疲れと・・・。

このところ、政治系の堅い話題がいくつか続いたせいか私も疲れ気味だった日曜の朝。 いつも通りPCを開け某SNSを見たわけですがそうすると一件のメッセージが。中身を見るとそこはかとなくアホくさいメッセージだったので読む気にもならなかった訳ですが、せ…

益々不安になってきた特定秘密保護法案

ますます不安になってきました。特定秘密保護法案。 前に答弁があっちにフラフラこっちにフラフラする担当大臣について書きましたが本当に不安になってきました。何故不安かって言うと「成立後の制度見直し検討」なんて事を言いだした始末で。 「成立後の制…

インターネット上で繰り広げられる批判とは何かを考えてみる

色々なモノを聴き、色々なモノを見ていると、どうも「批判」というものが先に立っている様な気がする。今に始まった事ではないが「批判が先に立つ」というのは日本人の国民性のようにも思える。そんな事を書いている私も「批判が先に立つ」一人なのかもしれ…

小泉脱原発論を切り口に徒然と・・・。

このところ、何だか脱原発論が小泉純一郎元総理大臣の周辺を中心に元気になってきました。それに呼応するように野党の脱原発論も何となくではあるが元気になってきているのであります。ただ直近の野党が脱原発論は小泉純一郎氏に乗っかって行こうという意図…

担当大臣がフラフラの秘密保護法(案)

11月8日から正式に審議入りした秘密保護に関する法案。私は外野から見ていてこの法案に関してはその発案趣旨自体は間違っていないとは思うのだが中身を見るとどうも賛同できない部分が多いのであります。ところで、この法案を担当する森まさ子担当大臣。正…

大阪のテレビ番組は商品。東京のテレビ番組は商品ではなく・・・。

テレビが面白くないと言われて久しくなる。 失われた20年という括りの中でスポンサー収入が減少し製作費の捻出した事に起因する番組作りの質の低下という様な事も言われる。 北海道テレビ放送の「水曜どうでしょう」のようにソーシャルメディアというものが…

夢物語に終わりそうな法人税減税給与増というお話し

「そんなの分かっているよ。」なんて声が聞こえてきそうなのでありますが現実味を帯びた数字が出てまいりました。10月15日に帝国データバンクが発表した、“法人税の実効税率に対する意識調査”という調査データから法人税減税に関して企業がどのように考えて…

正式セールであろうと勝手セールであろうと楽天は楽天なんだよね。

東北楽天ゴールデンイーグルスが日本一になったと言う事で・・・。楽天に関しても漏れなく、球団の流通関連企業による「優勝感謝セール」がお約束通りそしてある意味、盛大に且つ色々な話題を振りまいて行われたのでありますが・・・。これまで監督の背番号…

赤信号みんなで渡れば怖くない ~食品誤表記問題から考える~

「優先させるべきはコストか。顧客か。 ~食材誤標記問題から考える~」なんて「ド真面目」なエントリーを一度書きましたが次から次に全国各地のホテルから出てくるかと思いきや高島屋やら三越伊勢丹のテナントやら日本を代表する百貨店という流通チャネルか…

何かに囚われるのは止めにしてみた。

自分で何となく決めた心を休める期間も終わろうとしている。だからと言って体を休めていたり、仕事を休んでいたりした訳ではない。これまで気にし過ぎていた枝葉末節の事から解放される為に雑音を目からも耳からも入れないようにできるだけ心の動きが無い様…

霜月の初めに・・・。

11月になった。年の瀬に近い話題もそろそろ出てくる時期という事か。さっきも仕事中に2013年ヒット商品ベスト30なんて記事を見つけて11月1日だと言うのに今年も終わりに近づいているのかという妙な感傷に浸ってしまった。ところで、ここ数カ月色々な事を考え…

優先させるべきはコストか。顧客か。 ~食材誤標記問題から考える~

よく観れば10日も書いていない。書きたい事が無かったかと言えば嘘になるが書く気にならなかったというのが正解かもしれない。このブログは別に時事問題に限って書いていた訳ではないのだがそんな記事が多くなっていたのも事実。そうなると書きたい時事問題…

政治的大量破壊兵器とはよく言ったものなり

アメリカの債務上限に関してアメリカの与野党が合意をしてデフォルトの回避がされました。簡単に言えば、アメリカが借金を出来る上限を引き上げなければ、これまでの借金に関する償還が出来なくなり債務不履行に陥りアメリカ国債がデフォルトしかねないとい…

クライマックスシリーズでの下剋上から考える

起こってはいけない事が起こる前兆が始まった様な気がしてならない。セントラルリーグは10月13日、パシフィックリーグは10月14日に日本シリーズへの出場権をかけてクライマックスシリーズのファーストステージが終わった。結果はセントラルリーグの3位広島東…

消費税増税で消耗戦。そしてHow toで引きつる笑い

来年4月から消費税が現在の5%から価格の8%になる事が閣議決定で決まりました。マスメディアではどうやって増税回避をするかというところにクローズアップをして愚かな特集を組んでいる様が目立ちます。消費者心理をうまくつかんだ特集とは言えなくない…

つらつらと書きながらTPPの話でも。

ここ数日こんな感じだ。確かに本業が少し詰まってきていたり(と言ってもこれまでサボっていたツケだったりもするのですが…)他の仕事が少し増えてきていてそちらでイッパイイッパイだったりもするわけですが。それはさておき・・・。ここ最近の話題の無さは…

根本を捉えない責任追及と問題解決の向かう先は・・・。

このところ、責任追及や社会問題の解決と呼ばれるものがよく行われている。しかし、これらの在り方を見ていると首をかしげたくなるものが非常に多い。例えば、最近様々なところで悪い話題を数多くふりまいているJR北海道。これに関してのマスメディアでの責…

iPhone5sを買ってみた・使ってみた

ということで標題の通り・・・私もご多分にもれず何となく流行に乗ってしまったのであります。9月某日、iPhone4sがけたたましく鳴り響いた。私の信頼するクライアント氏から連絡だった。 その連絡というのは「某家電量販に5sがあるよ。一緒に機種変更しよ…

労基署が動いてもブラック企業は無くならない現実

もう9月も終わろうとしているが、厚生労働省は9がつを「過重労働重点監督月間」として、ブラック企業の撲滅にのり出しているそうです。しかし、そんなものでブラック企業が無くなるのだろうかという疑問が沸々と沸いてくるのであります。先日のテレビ朝日系…

あまちゃん最終回を終えて色々と・・・。

NHK朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」がブームを残して最終回の放映を終えた。実は、このドラマ1度も見る事が無かった。何故だかわからないが見なかった。巷では「じぇじぇじぇ・・・」といった主人公が発する台詞が独り歩きをしブームになった感がある。そ…

合成の誤謬

合成の誤謬(ごうせいのごびゅう)という言葉をご存知だろうか。 その意味はと言えば・・・ ミクロの視点では正しい事でもそれが合成されたマクロの世界では、必ずしも意図しない結果は生じる可能性がある。(ウィキペディアより) 今、これが日本経済で起き…

楽天イーグルス優勝までの道のりを振り返る

東北楽天ゴールデンイーグルス優勝しましたね。球団創設9年。長かったのか短かったのか。2004年、大阪近鉄とオリックスブルーウェーブが球団合併をを表明してからの再編騒動の中、新規参入争いをライブドアと争い制したのが楽天だった。制したと言うよりはあ…

大人の精神レベルってさがった?

しかし、最近いろいろなところを見ていると大人の精神レベルが下がっているというか、大人の子供化というか、大人らしくない大人が多くて目を覆いたくなる事が多々ある。それがまだ20代前半の早いうちなら許せない事もないのかもしれないがそれが30代以降だ…

JR北海道だけが悪質なのか・・・。

JR北海道が「弱り目に祟り目」という状況を過ぎ去り「惨状」という言葉が似合う状況になってきた。2012年の特急おおぞらのトンネル内車両火災に端緒として度重なる車両からの発煙、そして車両火災、それらを原因とした減便・減速運転、土砂崩れなどの事前災…

プロ野球クライマックスシリーズに今さらモノ申す。

今年はのリーグ優勝はセが讀賣で当確。パは楽天の初優勝がほぼ確定。プロ野球のレギュラーシーズンも押し迫ってきた。本当に今さらですね。と言われそうだが・・・。このクライマックスシリーズが始まった時から強烈な違和感を覚えている。その理由は・・・…

ジェットスターの緊急着陸から考える日本流LCCの厳しさ

Fukuoka tower ORANGE LINER139 Declare emergency due to low fuel (福岡空港 ジェットスタージャパン139便は燃料不足により緊急事態を宣言する。) 航空英語の文法通りいけばこんな交信が福岡空港の管制塔にあったはずだ。福岡空港がざわめき立った事だろ…

TOEFLを重視したらグローバルな人材が育つかという揚げ足取り

本当に面白い事を政府と自民党は言った。片腹痛いとはこの事だろうか。という感じしか受けないが・・・今年の4月、与党自民党の教育再生実行本部はグローバルな人材育成を目的として、大学入試・卒業試験・国家公務員採用試験において「TOEFL」の活用を提言…

ドラマ半沢直樹を海外に持っていくとどうなる

さて、TBS系人気ドラマ半沢直樹の最終回も迫ってきた。何度となく話に聴き自らも経験した事のある日本企業の裏側を描き出したドラマで且つ主人公である半沢直樹の痛快さが好評を受け最近の日本のドラマには無い人気作品となり視聴率では第9話が放送された9月…